« 和柄のコースター | トップページ | 鍋つかみ »

2009年9月 9日 (水)

チェリーちゃん

こんばんは、りんごです。

 

 

1_2

↑このコ、cherryチェリーちゃんcherry

以前、我が家にいたコザクラインコの女の子です。

 

まだ小さなchickヒナのときに、我が家にやって来て

お湯でふやかしたエサをせっせとあげて、育てました。

 

 

↓長男クンとチェリーちゃん。

2

「チェリちゃん、ピーnote」と上手におしゃべりもしていました。

 

 

チェリーはワンコ同様、家族の上下関係みたいなものをよく理解していて、

我が家の最年少・次男クン(当時3歳)を

ちょっとバカにしている感じでしたcoldsweats01 

私が次男クンと仲良く遊んでいると、ヤキモチを焼いて

ピーピーannoyと激しく鳴いてみたり。

 

 

3

↑なぜ、次男クンが頭にタオルを巻いてクリップで留めているかと言うと

次男クンをからかいに、チェリーが耳たぶをかじりに来るからですsweat02

 

チェリーを部屋に出しているときは、

次男クンの耳たぶを守るため、

本人の希望により、このようなスタイルでしたhappy01

 

長男クンも、次男クンも、このいたずらな、でもカワイイ妹を

とてもかわいがっていました。

 

でも、上手に育ててやることができず2歳で亡くなってしまいました・・・。

甘えて肩に乗ってくる姿を見ることも

上手におしゃべりする声を聞くこともなくなって

とても寂しくて、寂しくて、寂しくて・・・

だから、また新しい家族を迎えることにしました。

今度は念願のdogワンちゃんを。

そして、mocoが我が家にやって来たのですshine

 

チェリーお姉ちゃんがmocoを連れて来てくれたのかもねwink

今でも我が家のリビングには、チェリーの写真が飾ってあります。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

広島ブログ

|

« 和柄のコースター | トップページ | 鍋つかみ »

家族」カテゴリの記事

コメント

ちょっと切ないお話でしたね。
でも、きっとチェリーちゃんがいたからこそ
mocoちゃんが来てくれたのでしょうね。
チェリーちゃんも短い間だったけれど、
りんごさん家族と一緒に過ごせて幸せだったと
思いますよ。
次男くんの耳たぶは柔らかくてかじり心地が
よかったのかしら?笑

投稿: きゃらめるママ | 2009年9月10日 (木) 11時41分

dogきゃらめるママさんへ
次男は、mocoにもチェリーにも
牧場の牛や馬にも馬鹿にされるキャラなんですねcoldsweats01
私たち家族もチェリーと過せて
ホントに幸せでした。

投稿: りんご | 2009年9月10日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和柄のコースター | トップページ | 鍋つかみ »